目覚めたら浅井長政でした~だめ…長政さま…だめだめだめあっはぁっ!(ビクンビクン)

目覚めたら浅井長政 異世界漫画一覧

目覚めたら浅井長政でした…大河ドラマをこよなく愛する私にとって、異世界ものとの融合、そして濡れ場ありな当作品は、次の展開が気になる歴史をテーマにした数少ない作品…なので完結まで頑張ってほしい。。

目覚めたら浅井長政

目覚めたら浅井長政で、その日の夜に脱童貞

どうして、こうなったんだろう…訳が分からないまま迎えた初夜の相手(はぁはぁ)

絹のような黒く艶のある髪…真っ白な肌(はぁはぁ)

 

長政さまぁ…

『まさしく本物の美女だった…』

 

歴史は覚えるものではない

俺は学校で教えられるような「勉強」の類が大嫌いだった

そんな事よりも、もっと人生に直結するような生き方が豊かになるような事を学びたかった

 

歴史とは今と言う時代を生きる人間が自ら見つけ出すものである

歴史学はまさに俺が欲していた知識の宝庫だった

過去にどのような政策を行い民衆がどのような反応を起こしたのか…経済や社会の文化、民衆の仕事…これらを学び、これからの人生の参考にする

 

そのために知識を求め図書館に通う歴史好きの高校生

それが「現代に生きる俺」(深井長政:高2)の姿だった…だったのだが…

 

殿…殿!

それでは、これより評定をはじめますぞ

 

……はぁ?

「ちょっと待て…評定?長政?確かに俺の名前は長政だが…俺を様付ける、このおっさんたちは一体…」

 

長政さま

まずは領内における税の徴収状況の報告から…そして明日はいよいよ…織田家より姫をお迎えする日にございますぞ!

 

!?

織田家の姫…?

まさか…

 

奇しくも今の暦は永禄10年

織田上総の介信長殿33歳

長政さまも22歳

このような節目の年に優れた当主を頂く両家が婚姻を結び盟を結ぶとは…いやはやなんという吉祥!

 

「織田上総の介…それは彼の有名な戦国一の覇者、織田信長のこと…その信長と盟約を結んだ「長政」という人物はとは…近江の戦国大名・浅井長政?」

まさかここは…戦国時代!?

 

目覚めたら浅井長政で思ったこと

序盤ではタイムスリップをしたかのよう描写ではありますが、そこは魔物もいる世界

異世界に史実、そして…エロが融合した本作品は、フルカラーなのでちょっとお値段はお高め!

ですが市との熱く初夜から、それはそれは激しく楽しめますがっ!

歴史を紐づかせるなら、これみたいに細かな戦略を建てて生き抜く所も描写してほしい…あと気になるのが織田家との関係の分岐点と思われるである金ヶ崎の戦いでしょうか。

 

義兄の信長につくか?

先祖代々の縁がある朝倉か?

史実通りなら姉川で逆転する?

 

史実の分岐点も気になるところですが、、、お市の方…巨乳過ぎません?

目覚めたら浅井長政のレビュー

私はエロ同人誌を購入したのでしょうか?

正直、歴史をメインとした作品かと思っていたのですが、お市とのエッチシーンも多くて残念に思っています。

主人公も高2で戦国武将に乗り移るって設定で、発言や行動がイキってる感が強く好きになれません。

 

話は面白くて好きなのですが、ノベルもWeb版も未完のまま放置されているので、コミックをどこまで続けてくれるか不安です

 

異世界漫画のレビュー